移転しました
http://greeco-channel.com/
最近の記事

2011年01月22日

Suzuki: MRワゴン, MR wagon (3代目, MF33S型)

スズキの3代目MRワゴンです。2011年の1月20日に売り出されたばかりのできたてホヤホヤ新型MRワゴンです。最大の目玉は新型のR06A型660ccエンジンが搭載されたことであり、K6A型と比べてロングストローク化されたことにより低回転域のトルクが増大し、燃費性能が向上した、しているはず、です。

前から見ると「ダイハツのネイキッドがフルモデルチェンジしていたらこうなっていたのではなかろうか!」というようなデザインをしていて大変に魅力的な車であります。特にボディに覆い被さるように蓋をするボンネットフードなんて寸分違わず再現されていると言っても過言ではないものになっており、ネイキッドの再来として期待される有望株です。


3rd-mr-wagon_data_4p.jpg
発売年2011/1
終了年現行車(2011年1月現在)
参照年式2011/1


型式DBA-MF33S
車名MRワゴン 3rd
グレードG
乗車定員4人
お値段113.19万円


全長×幅×高3395×1475×1625mm
室内長×幅×高2055×1285×1260mm
トレッド前/後1295mm/1290mm
ホイールベース2425mm
最小回転半径4.2m
車両重量790kg


駆動方式FF
変速機CVT
タイヤサイズF:145/80R13 R:145/80R13


エンジン型式R06A
排気量&種類658cc 直3 DOHC
内径×行程64.0mm×68.2mm
圧縮比11.0
吸気方式NA
最高出力54ps(40kW)/6500rpm
最大トルク6.4kg・m(62.7N・m)/4000rpm
使用燃料レギュラー
10・15燃費25.5km/L
JC08燃費23.0km/L

主なグレードの一覧
参照年月2011/1
車両型式DBA-MF33S
グレードGXT
お値段(万円)113.19133.35139.335151.095
駆動方式FF4WDFF4WD
変速機CVT
エンジン型式R06A
エンジン類別直3 DOHC
吸気方式NAターボ
排気量(cc)658
最高出力(ps)5464
最大トルク(kg・m)6.49.7
圧縮比11.09.1
10・15燃費(km/L)レギュラー
使用燃料25.523.022.521.5
車両重量(kg)790860830880
全長(mm)3395
全幅(mm)1475
全高(mm)1625
室内長(mm)20552120
室内幅(mm)1285
室内高(mm)1260
軸距(mm)2425
装着タイヤ145/80R13155/65R14
最小回転半径(m)4.24.4
W-b/Tread比1.87
出力荷重比(kg/ps)14.6315.9312.9713.75
リッター馬力(ps/L)82.197.3
100km/h(rpm)23742395
最高速(ギヤ比)273.8250.5
※100km/h(rpm)はオーバートップにて時速100kmで巡航している際のエンジン回転数
※最高速(ギヤ比)は最高出力発生回転数とギヤ比から見た速度

1年間の維持費
グレードGXT
備考FF CVT4WD CVTFF CVT4WD CVT
自動車税7,200
重量税3,800
自賠責(2年分/2)9,490
燃料費(1万km/年)54,90060,87062,22065,120
合計¥75,390¥81,360¥82,710¥85,610
※年間維持費は自動車税+重量税+(自賠責保険/2)+(10,000km/10・15燃費×燃料1Lの値段)
※燃料1Lの値段はレギュラー140円、ハイオク150円、軽油120円として計算

MRワゴン G (FF)の支払い例
グレード車両価格返済回数
(均等払い)
支払い総額
(年率5%として)
車両価格との差月々の返済額
(元利均等方式)
月額の差
G
(FF CVT)
¥1,131,90036回¥1,221,266+89,366¥33,924-
48回¥1,251,209+119,309¥26,067-7,857
60回¥1,281,621+149,721¥21,360-4,707

 Suzuki: MRワゴン, MR wagon (3代目, MF33S型) の続きを読む

TB URL ERROR: NOT PERMITED METHOD: tb_url posted by ぜつゆる | TrackBack(0)

2011年01月19日

Suzuki: スイフトスポーツ, Swift Sport (歴代, HT81S, ZC31S型) Part2

続いて2代目スイフトスポーツのギヤ比を見ていきますが、2007年5月のマイナーチェンジを機に1速ギヤとファイナルギヤのギヤ比が変更され、同時にレッドゾーンが始まる回転数が6800回転から7200回転へ、レブリミットが7000回転から7500回転へと引き上げられているそうです。まずは2007年5月以前のモデル、通称 ”1型” から。

2代目スイフトスポーツ (ZC31S, 1型) のギヤ比
2nd-swift-sport_4235_gear-ratio.PNG
クリックで拡大
レブ:7000rpm, タイヤサイズ:195/50R16, 直径:60.1cm
ギヤギヤ比ステップ比レブ時の速度シフトアップ
後の回転数
1速3.545-52.8km/h-
2速1.9040.53798.3km/h3759rpm
3速1.4070.739133.1km/h5173rpm
4速1.0640.756176.0km/h5292rpm
5速0.8850.832211.6km/h5824rpm
Final4.235---

トップギヤでの回転数
速度回転数
40km/h1323rpm
60km/h1985rpm
80km/h2647rpm
100km/h3309rpm
120km/h3970rpm
140km/h4632rpm
1速から5速までのギヤ比は初代と同一ながら、ファイナルギヤが3.944から4.235へと下げられたことにより加速性能が向上しています。しかしタイヤサイズが185/55R15から195/50R16へと変更されてタイヤの直径が58.5cmから60.1cmに大きくなったので、ギヤ比としては加速重視、タイヤとしては最高速重視となっている感じです。

各速度におけるエンジン回転数を見てみると、時速100kmで走行する際を例にした場合は3300回転を超えています。一般的な乗用車が2500回転程度であることを思えば、初代と同様にスポーツ走行に適したギヤ比になっていると言えそうです。

タイヤサイズとファイナルギヤの変更がどのように作用したのかを見比べる表とグラフを作ってみました。

2代目の1型と初代のギヤ比を比べてみる
備考ZC31S (1型, 〜2007/5)HT81S各々の差
ギヤギヤ比時速/Rev
(km/h)
シフトアップ
後の回転数
ギヤ比時速/Rev
(km/h)
シフトアップ
後の回転数
速度回転数
1速3.54552.8-3.54553.6--0.8km/h-
2速1.90498.337591.90499.93652-1.6km/h+107rpm
3速1.407133.151731.407135.15025-2.0km/h+148rpm
4速1.064176.052921.064178.75141-2.7km/h+151rpm
5速0.885211.658240.885214.85658-3.2km/h+166rpm
Final4.235--3.944----

2nd_1st-swift-sport_gear-ratio_hikaku.PNG
赤い線はZC31Sの1型、青い線はHT81Sのもの
初代よりほんの少しだけ加速型のギヤ比になっているようです。ファイナルギヤのギヤ比が0.3も低くなっている割に変化が小さいということは、0.3くらいじゃ大勢に影響がないのか、またはタイヤ直径の変化は予想以上の影響力を持っているのか、若しくはその両方、ということ・・?

”もし2代目が初代と同じ185/55R15のタイヤを装着していたら〜” のグラフも作ってみたんですけど、その画像を貼り付けて文章まで書くとスペースを食ってどうしようもないし、それより何より作業の手間を思うと気が遠くなったので画像へのリンクだけで済ませます。青い線は2代目のギヤ比に185/55R15のタイヤを装着したもの、赤い点線はギヤ比、タイヤサイズともにノーマルのものです。
”もし2代目が初代と同じ185/55R15のタイヤを装着していたら〜” の画像

続いて2007年5年のマイナーチェンジ後の2代目スイフトスポーツ、通称 ”2型” のギヤ比を見てみます。

 Suzuki: スイフトスポーツ, Swift Sport (歴代, HT81S, ZC31S型) Part2 の続きを読む

TB URL ERROR: NOT PERMITED METHOD: tb_url posted by ぜつゆる | TrackBack(0)

Suzuki: スイフトスポーツ, Swift Sport (歴代, HT81S, ZC31S型) Part1

スズキの新旧スイフトスポーツです。”新旧” といっても、今のところ3代目スイフトのスイフトスポーツが出てきてないので初代と2代目のスイフトスポーツです。初代は1.0トンを切る車両重量に専用の3ドアボディが特長であり、2代目は初代で熱心なマニア向けモデルとなっていた ”スイフトスポーツ” という存在を広く一般に認知させた、というイメージがあります。

初代スイフトスポーツの製造期間は2003年6月より2005年3月まで、2代目は2005年9月より2010年9月までとなっており、未だに何の音沙汰もない3代目の登場を「まだか!まだなのか!」と待ち焦がれていらっしゃる方も多いことでありましょう。ほんと、まだなんですかね。というか、出るんですかね・・


初代2代目
参照年月2004/42009/5
車両型式TA-HT81SCBA-ZC31S
グレードスポーツ
お値段(万円)124.95162.75168.0
駆動方式FF
変速機5MT4AT
エンジン型式M15AM16A
エンジン類別直4 DOHC
吸気方式NA
排気量(cc)14901586
最高出力(ps)115125
最大トルク(kg・m)14.615.1
圧縮比11.011.1
使用燃料ハイオク
10・15燃費(km/L)16.014.613.6
車両重量(kg)93010601070
全長(mm)36203765
全幅(mm)16501690
全高(mm)15251510
室内長(mm)16951925
室内幅(mm)1385
室内高(mm)12501160
軸距(mm)23602390
装着タイヤ185/55R15195/50R16
最小回転半径(m)5.35.2
W-b/Tread比1.661.64
出力荷重比(kg/ps)8.098.488.56
リッター馬力(ps/L)77.278.8
100km/h(rpm)316534282692
最高速(ギヤ比)202.2km/h198.4km/h252.6km/h
※100km/h(rpm)はオーバートップにて時速100kmで巡航している際のエンジン回転数
※最高速(ギヤ比)は最高出力発生回転数とギヤ比から見た速度

1年間の維持費
排気量大別1.5L1.6L
自動車税34,50039,500
重量税10,00015,000
自賠責(2年分/2)11,235
燃料費(1万km/年)93,750102,740110,290
合計¥149,485¥168,475¥176,025

前のブログでも同じことをやっているだろうとは思うし、上にある表と内容が被るのですが新旧スイフトスポーツの諸元比較をしてみたいと思います。ただ、ネタは重複しているけど前のブログでやったときよりは多少マシになる、はず・・?

 Suzuki: スイフトスポーツ, Swift Sport (歴代, HT81S, ZC31S型) Part1 の続きを読む

TB URL ERROR: NOT PERMITED METHOD: tb_url posted by ぜつゆる | TrackBack(1)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。