移転しました
http://greeco-channel.com/
最近の記事

2010年08月27日

Alfa Romeo: アルファ159, Alfa 159 (93922, 93932型)

alfa-159_data_2p.jpg

2.2 JTS 93922型
発売年2006/022006/02
終了年現行車(2010年8月現在)
参照年式2008/082008/11



メーカーアルファロメオアルファロメオ
型式ABA-93922ABA-93922
車名アルファ159アルファ159
グレード2.2 JTS2.2 JTS セレスピード TI
お値段402.0万円475.0万円



全長×幅×高4690×1830×1415mm
室内長×幅×高No dataNo data
トレッド前/後1580mm/1560mm
ホイールベース2705mm
最小回転半径No dataNo data



駆動方式FFFF
変速機6MT6AT
車両重量1570kg1570kg



タイヤサイズ 前215/55R16 235/40R19
タイヤサイズ 後215/55R16235/40R19



エンジン型式939A5939A5
排気量2198cc2198cc
内径×行程86mm×94.6mm86mm×94.6mm
圧縮比11.311.3
吸気方式NANA
最高出力185ps(136kW)/6500rpm185ps(136kW)/6500rpm
最大トルク23.4kg・m(229.3N・m)/4500rpm23.4kg・m(229.3N・m)/4500rpm
使用燃料ハイオクハイオク
10・15燃費9.3km/L8.8km/L

3.2 JTS 93932型
発売年2006/022006/02
終了年現行車(2010年8月現在)
参照年式2008/082008/11



メーカーアルファロメオアルファロメオ
型式ABA-93932ABA-93932
車名アルファ159アルファ159
グレード3.2 JTS Q43.2 JTS Q4 Q-トロニック TI
お値段503.0万円565.0万円



全長×幅×高4690×1830×1445mm
室内長×幅×高No dataNo data
トレッド前/後1580mm/1560mm
ホイールベース2705mm
最小回転半径No dataNo data



駆動方式4WD4WD
変速機6MT6AT
車両重量1740kg1760kg



タイヤサイズ 前235/45R18 235/40R19
タイヤサイズ 後235/45R18235/40R19



エンジン型式939A939A
排気量3195cc3195cc
内径×行程89mm×85.6mm89mm×85.6mm
圧縮比11.2511.25
吸気方式NANA
最高出力260ps(191kW)/6300rpm260ps(191kW)/6300rpm
最大トルク32.8kg・m(321.4N・m)/4500rpm32.8kg・m(321.4N・m)/4500rpm
使用燃料ハイオクハイオク
10・15燃費No dataNo data


bo/st比平均P・Sps/Lkg・m/Lkg/pskg/kg・m航続距離
2.2 JTS1.120.5m/s84.2ps/L10.6kg・m/L8.49kg/ps67.1kg/kg・m651.0km
2.2 JTS SS TI1.120.5m/s84.2ps/L10.6kg・m/L8.49kg/ps67.1kg/kg・m616.0km
3.2 JTS Q40.9618.0m/s81.4ps/L10.3kg・m/L6.69kg/ps53.0kg/kg・mNo data
3.2 JTS Q4 QT0.9618.0m/s81.4ps/L10.3kg・m/L6.77kg/ps53.7kg/kg・mNo data

1年間の維持費 (任意保険、整備費用、車検手数料は別途必要)
グレード備考自動車税重量税自賠責(2年分/2)燃料費(1万km/年)合計
2.2 JTSFF 6MT450002000011235161290¥237,525
2.2 JTS SS TIFF 6AT450002000011235170450¥246,685
3.2 JTS Q44WD 6MT580002000011235No data89235
3.2 JTS Q4 QT4WD 6AT580002000011235No data89235


イタリアの自動車メーカー、アルファロメオのアルファ159です。発売は2006年2月より、2010年8月現在も現行車となっています。発売から4年が経過していることもあり、そろそろ次のモデルが噂される時期でしょうか。

国産車でも世相に疎くて記事にするのがひと苦労なのに、外車ともなると全くの門外漢で何を書いたら良いのか皆目検討が付きません。ただ、街中でアルファロメオの車を見ると、何を知っているわけでもないのに「おおー、アルファロメオだ」という感想が漏れるということは、無知のド素人でも何かしら感想を持つ車であるわけで、それこそがアルファロメオのステータスでありとかなんとか言うので精一杯です。

アルファ159には185馬力、23.4kg・mを発生させる2200ccのNA、260馬力、32.8kg・mを発生させる3200ccのNAという2つのエンジンがあり、駆動方式は2200ccがFFのみ、3200ccは4WDのみとなっており、変速機は2200cc、3200ccともに6MTと6ATから選ぶことができるようです。

スペック的にはてんで大したことのない車に見えますが、いかにもアルファロメオなデザインには魅力を感じます。ヘッドライトあたりからホンダちっくな、テールランプからギャランの匂いが漂って来るような気もしますが、恐らくアルファロメオが先に登場してパクられたのだろうと思われるので、と思われることこそアルファロメオのステータスです。自分でも何を言いたいか分かりません。

ところで、外車に10・15モード燃費の記載がないのは良くあることにせよ、車両重量の記載がないものまであろうとは夢にも思いませんでした。過去のモデルには記載があるのに新しいモデルにはないというのはどうしたことでしょう。測定が面倒だったとかそういう理由なのでしょうか。



【イタリャーナの最新記事】
【この記事のタグ】
TB URL posted by ぜつゆる | TrackBack(0)
【関連記事】
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。